ホンキの1日@TOKYOメールマガジン vol3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ホンキの1日@TOKYOメールマガジン  vol3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて今日は

パワースポットピクニック
「ホンキの1日@TOKYO」

の参加を迷ってる方に、

スペシャル名言をプレゼント致します。

「迷ったら迷わず楽しい道へいけ!

 その行く先に

 笑顔の自分が両手を広げて待っている!」

byてんつくマン
2011年3月21日
あなたとお会いできるのを

すごーーーく
すごーーーーーーーーく
すごーーーーーーーーーーく
楽しみにしてます!

2011年3月21日は、
世界で、ここが一番ワクワクする場所になるよう

スタッフ一同いま燃えてます!

では、ここでお会いしましょう!→ http://www.honkichi321.com/
以下
10月10日トライアルのホンキの1日に
参加いただいた方のご感想です。

————————–

夜の○○も、インパクト大でした!
 
私のチームは、大阪、神戸からの参加者もいて、
だからみんなますます!
ザ・東京みたいな雰囲気を満喫していました♪
 
 
みんなで美味しいねっ、美味しいネッって
同じものを食べられる醍醐味、
楽しさを分かち合える楽しさ。
 
   
そして、メールが届くたびに、
 「あっ!ミッション来た!」
 
って、ミッションが書いていなくっても
そのたんびに喜んでました(笑)

————————–

最後に見た○○

ほんとうにきれいで、幻想的な感じがしました。
空気まで澄んでいるような。。。

ずっと東京の近くに住んでいるのに
あんなにきれいで偉大ですばらしい○○なんて、今まで知りませんでした。
まだまだ気づいていないすばらしいものが、きっとたくさんあるんだろうなあ。

私だけではなく、たくさんの人が、きっとそうだと思います。
その意味でも、ほんとうにすばらしいイベントだったと思うし、
今後もどんどん楽しいことを提供し続けてほしいと思います。
————————–

帰りの飛行機の中で、スカイツリーを見ました。
今回の自分の行動力に改めてビックリ(笑)

と同時に、動けた自分に感謝の気持ちがわきだして、一人、号泣しちゃいました。
ずっと自分が大嫌いでした。
そんな自分を初めて好きになれたことに嬉しかったです。
この気持ち、忘れません!

色んなアイデアが浮かんで大変です(笑)
一つ一つ形にしていきます。

————————–

スタッフの皆さま本当にお疲れ様でした。
4人チームでパワースポットを作れたのでないかと思います。

正直最後の○○を見つけたくありませんでした。
なぜなら、本気の1日が終わってしまうから。

終わるころにはハイタッチを超えハグになっていました。
それだけ、素敵な仲間に出会うことができました。きっとこれからも関係が続くと思います。
このような素晴らしい環境を作ってくださった皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

それとこれは新しい学びのスタイルだなと思い感心させられました。

————————–
 
私自身、自分と向き合いすぎてか
ゴールではなぜかボ~ッとしてて
早く一人になりたい~。
ってキモチでしたが。。
ココロにはちゃんとポッと灯りが
灯っていました。。

自分のホントのキモチ。。。
みつけました。。

それを実行するにはちょっと怖いけど。。
毎日ちょっとずつ、行動にしていけたらな。って思います。

とっても素敵な企画をありがとうございました。

————————–

先日のホンキの1日では、
偶然出会った4人のメンバーに不思議なご縁があって、
ものすごく面白かったです…!

今でも、不思議です…。
人見知りの私が、なぜかものすごくリラックスして楽しめてしまいました。

4人のうちひとりの方に、
もしかしたらお仕事をお願いすることになるかもしれません…!

そして、また別のひとりとは、異常に気が合ってしまって、
ホンキの1日解散後に、大門駅前近くの中華料理屋で話しこんでしまいました。
たぶんこれからずっと付き合う友達になりそうな気がします…。

—————————-

あの黄金に輝く、移り行く景色を眺めながら、
自分へのラブレターを書く。

そしてその後、
その内容を、まさかのシェアっ!(笑)
 
恥ずかしかったけど、
だけど、あの景色を眺めながら、
心を許した3人のメンバーに、
なりたい自分像を聞いてもらえ、
さらにそれを、みんなが応援してくれたり、
それについてコメントくれたり、
 
それが、
 
とっても、とっても、とってーーーーーーーーも!
嬉しくって、
    
黄金の景色とともに、
あの時の高揚感が、わたしの中へ
すっぽりと、埋め込まれた♪
そんな気がします♪♪♪
 
————————–

 
2011年3月21日(祝)

ホンキの1日@TOKYO→ http://www.honkichi321.com/

━━━━━━━━━━━━━━スタッフコラム
みなさん初めまして、
ホンキの1日@TOKYOスタッフの「あん」です。
 

私は、ひすいこたろうさんのファンが高じて
このホンキの1日@TOKYOのプレイベントのスタッフに加えていただいています。
 
 
途中参加なのですが、
イベントが整っていくさまは見ていてワクワクもので
毎日ルンルンです。
 
 
しかもイベントシュミレーションにも何度か参加しているのですが、
これが楽しくて本番待ちきれない!って状態なんですよ。
 
でも、その前に色々準備があるんですが・・・。
 

そんなスタッフ達で、
先日はちょっと脱線して
ダイアモンド富士を見に行きました。
 
ダイアモンド富士とは、
富士山と太陽が重なって見える現象のこと。
 
都内某所で
その日の夕方ダイアモンド富士が見えるからと
集合したのですが、あいにくの曇り空。
半分あきらめながら集合したのです。
 
そうしたら、なんと夕陽が落ちかけている時に
西の空が晴れて、
見事なダイアモンド富士が見えました。
 
しかも、そのダイアモンド富士に、
2重3重の影が重なって見えるじゃありませんか~。
 
 
周りには、ダイアモンド富士を見に来ている人達が
沢山いたのですが、
その中のお一人がとても珍しい現象なんだ!
って言っていました。
そもそも初めてダイアモンド富士を見に来て、
見ることができるのもラッキーなんだよと。
 
しか~~~~もその上、
富士の頭上の雲の上に
突如ピカピカ光るものが現れたんです!!
 
????
もう、UFOだの、
飛行機だの、
違うあれはスーパーマンだ!
とかなんだとかかんだとか
勝手なことを言っていた私達でしたが、
(居合わせた方々申し訳ありませんでした…)
やはり居合わせたカメラマン(?)さんが、
あれは隕石だよって教えてくれました。
 
 
なんでも撮った写真を拡大して
軌跡が確認できたのでわかったとのこと。
 
その方は見慣れているらしく
あっさり確認して消去しちゃっていたので、
私たちはその写真を見ることができなかったのですが、
そんな珍しいものが重なって見ることができたなんて
超~~ツイている私達。
 
 
それもこれもパワースポットのおかげに違いない!
とあらためて感じたのでした。

なぜかというと、
今回のパワースポットには富士山も関わっているからなんです。
 
昨年の10月10日のプレイベント当日も
雨かと思ったら、だんだん晴れあがって見事な夕陽の日でした。
 
きっと、3月21日もいいお天気のはず!
と言いきってるスタッフ一同です。
 
富士山パワー、楽しみにしていてくださいね
 
あん、でした~。

━━━━━━━━━ホンキの1日@TOKYO http://www.honkichi321.com/
ぜひ友達にも声かけてみてくださいね。
3月21日は、みんなで「ホンキの1日」に遊びに来てください。
地方でこういう遊びをやりたいって思ってくださる方も大歓迎です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大人のホンキプロジェクトの代表スズキカツミ氏と
シナリオプロデューサーで作家のひすいこたろう氏の

対談講演CD好評発売中。
 「No plan but伝説。
 世界一美しい涙の流し方」

  → http://trky.jp/contents/hs/
■ホンキの1日@TOKYO(2010年10月10日にトライアルで行なわれた映像) 
 映像チラ見→ http://www.youtube.com/watch?v=9p7P5TCZf7s 
 映像は、Aoki Ken監督。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カテゴリー: パワースポット — admin 3:40 PM  コメント (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2017年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31