ホンキの1日@TOKYOメールマガジン vol.2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ホンキの1日@TOKYOメールマガジン  vol.2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京の新しい遊び方を提案する
パワースポット・ピクニック

「ホンキの1日@TOKYO」

シナリオプロデューサー
ひすいこたろうと申します。

さて、今日は
江戸の街を風水的にプロデュースした
徳川家康のブレーン

天海僧正に迫ります。

江戸の街を100万人の世界最大の都市に発展させたのは、徳川家です。
当時、フランス、イギリスで50万―70万人の人口ですから、
文字通り江戸を荒地から世界一の都市に育てたのです。
そして、その江戸の街の風水を担当したのは、
徳川家康のブレーン、
天海だったわけです。

天海は、徳川将軍3代にもわたってブレーンをつとめています。
では、天海は、

江戸(東京)のエネルギーを
一体、どのように高めたのか?

東京の新しい遊び方を提案する
「ホンキの1日@TOKYO」のシナリオを
考えるにあたり、
まずは
天海がどのように江戸を
風水的にグランドデザインしていったのか
そこを紐解くことから
始まりました。

というのは完全な後付で(笑)、
ほんとは、

単純にタクシーにのって
「東京で、めっちゃテンションが上がる場所に連れていって下さい♪」とお願いして
タクシーの運転手に連れていってもらったり、

パワースポットの本を見て回ったり
東京の坂ベスト10へ実際に行ってみたり、
とにかくロケハンを重ね、
「ここはいい!!!!」って肌で感じたところを
ピックアップしていったわけですが、
その地の歴史を調べていくと、

たいがい背後に、天海がでてきたんです。
さすが東京の場のいい地を
天海はおさえてるなーって思いました。
天海、
いまはリスペクトの気持ちをこめて
天ちゃんと僕は呼んでますけど(笑)

さて、江戸をデザインした男、天海僧正。

通称、天ちゃんのエピソードを今日はご紹介しましょう。
徳川家康は
天海を鷹狩りにお供させることが多かったようで、
何時ごろ出かけるのがいいのかを天海にいつも聞きました。
風水においては
日の吉凶、方角は重要で
家康はそれを気にしていたわけです。

以下、家康と天海の実際の会話を、
ひすい超訳でお届けさせてもらいます。

家康「おう、天ちゃん!明日狩りにいくんだけど、何時に家を出るのが吉とでる?」
天海「明日は四つ時(午前10時)がいいと思います」
家康「OK!じゃあ明日は10時江戸城集合ね!」
こんな感じで鷹狩りに行ってたわけですが、また後日。

家康「おう。天ちゃん!明日も狩りにいくんだけど、明日は何時に家を出るのが吉?」

天海「明日は四つ時(午前10時)がいいと思います」
また後日……
家康「おう。天ちゃん!明日も狩りにいくんだけど、明日は何時に家を出るのが吉とでる?」

天海「明日は四つ時(午前10時)がいいと思います」
家康「ねえ、天ちゃん!
   うすうす感じてたんだけど、聞いていいかな?
   いつも四つ時だよね? 
   日によっては四つ時が悪い日もあると思うんだけど」
天海「家モン、よく聞いてくださいね」

家康「誰だよ、家モンって!」
天海「家康さま、よく聞いてくださいね。
   戦争に出陣するようなら日の吉凶、方角は重要です。
   でも今は遊びに狩りにいくわけですから、
   あまり早い時刻にでてはお供が苦労します。
   四つ時(午前10時)なら早すぎず、遅すぎず」
この一言に徳川家康も感動したといいます。

風水を知り
風水を越える。

これが天海という男です。

パワースポットピクニック
「ホンキの1日@TOKYO」は、
パワースポットをぐるぐる回るうちに、
チームメンバーの絆が深まり
最後は自分たちがパワースポットになっちゃうという1日。
そんな1日をあなたにプレゼントできるよう
目指してやっています。

1日限定です。
2011年3月21日ぜひ遊びに来てください。

2011年3月21日夜、

天海が抑えた
パワースポット
ゆらぎの地に

最後、みんなが終結します。
そこで、あなたが目にするものとは……

→ http://www.honkichi321.com/

ひすいこたろうでした(^^♪
hisuikotaro@hotmail.co.jp
 ▲▲▲アリガ島▲▲▲
━━━━━━━━━━━━━━スタッフコラム

はじめまして^^ 
「ホンキの一日@TOKYO」でスタッフをしております かの と申します♪
 
私がこのプロジェクトのスタッフになったのは、
そもそも2010年10月10日に行なわれた
「ホンキの一日@TOKYO」のトライアルに参加者として参加したことがきっかけです。
 
~その日出会った4人の仲間で東京のパワースポットを巡る~という、
なんかおもしろそう
だけど、ちょっと怪しげな気もする(笑)このイベント。

初めは楽しみ半分ちょっと警戒半分で^^;参加したのですが・・・。
終わってみたら、あまりにも楽しくて、
こんなすごいイベント一体どんな人たちが作ったの?
私もその仲間に加わって一緒に作りたい、
もっと多くの人にこんなイベントを知ってほしい、と思い・・・。
スタッフになりました^^
 
このイベントのテーマは、
「自分のホントの気持ちに出会う」ことです。

私は学生の時、体育祭や文化祭、
みんなで何かを作るというイベントが、大好きでした。
イベントや行事そのものより、
その準備をしている間、作り上げるまでの時間が、とても好きでした。
そして今また、「仲間と」「作る」ことの、
わくわくする楽しさを、私は毎日味わっています。
 
ここに集まるスタッフは、
それぞれいろんな目的を持って、
いろんな思いを持って参加していると思いますが、
初めてのスタッフミーティングに参加した日、
某区民館の図工室で、数十名のいい大人たちがわいわい集まって、
わくわくしながら文化祭の準備をしているみたいに見えました。
こんな人たちがこんなに楽しそうに作っているから、
あんなに楽しいイベントができたんだな~と思いました。
 
10月10日に参加して、
私はこういった「仲間と」ともに何かを「作る」ことが大好きだったことを思い出しました。
そして、今その大好きなことを楽しんでいます。
10月10日を作ってくれた
スタッフのみなさんに、
ひすいさんに、
出会ってくれた仲間に、(そして思い切って参加した自分に^^)
心から感謝しています。
 
3月21日、みなさんにもそんなきっかけとなる1日が届けられますように☆
楽しみながら、これからもがんばりたいと思います。
 
ぜひ、3月21日にお会いしましょう!!
━━━━━━━━━━━━━━「ホンキの1日@TOKYO」 http://www.honkichi321.com/

3月21日は、
元気が出る1日をプレゼントできると思いますので、
ぜひ友達にも声かけて遊びにきてくださいね。

友達に、プレゼントするなんてのもうれしいです。
地方でこういう遊びをやりたいって思ってくださる方もぜひ参加して
今度はあなたの街でも
「ホンキの1日」を仕掛けてください。
本で学ぶのではなく、
インターネットで学ぶのではなく、

街のなかで学ぶ!
そして
出会いのなかで学ぶ!

それがパワースポットピクニック
「ホンキの1日」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大人のホンキプロジェクトの代表スズキカツミ氏と
シナリオプロデューサーで作家のひすいこたろう氏の

対談講演CD好評発売中。
 「No plan but伝説。
 世界一美しい涙の流し方」

  → http://trky.jp/contents/hs/
■ホンキの1日@TOKYO(2010年10月10日にトライアルで行なわれた映像) 
 映像チラ見→ http://www.youtube.com/watch?v=9p7P5TCZf7s 
 映像は、Aoki Ken監督。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カテゴリー: パワースポット — admin 6:04 AM  コメント (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2017年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31